STUDY IN EUROPE 101

(For 茗溪学園)

ヨーロッパと聞けば、「歴史」「文化」「建築」「ファッション」・・・色んな言葉が浮かびますね。旅行先としては圧倒的に人気のあるヨーロッパですが、留学先としてはイメージすらわかない、というのが現状です。

実はヨーロッパは大学進学先として穴場的存在だということを皆さんはご存知ですか?教育のレベルは高く、年間学費は非常にお手頃であり、多くの国では学士課程は通常3年と定められています。また、ほぼ全てのEU加盟国では非英語圏ながら英語で授業を受けることができるんですよ。

今回は茗溪学園高校の生徒さんを対象の説明会を開催、日本とベルギーをつなぎます。どうしてヨーロッパの大学への進学がオススメなのか、どういった分野が学べるのか、なぜ英語で学べるのか、といった基本情報を説明しながら、生徒さんからの質問をLIVEで答えていきます。


日時 

3月5日(金)日本時間午後4時〜5時
オンライン会議システムZOOMを使ってのウェビナーとなります。入室リンクは後日メールでご案内致します。

参加申し込み

申し込みは終了とさせて頂きました。

質問などは お問い合わせページから。


講師

Miwa Kitamura北村 美和
EN EuroEducation 代表&ガイダンスカウンセラー
中学卒業後単身で渡米。ユタ州の高校を飛び級で卒業後、メリーランド州Towson Universityへ進学、学士号及び修士号取得(マスコミュニケーション専攻)。NYのPRエージェンシー勤務中にヘッドハンティングされ、2003年にベルギーへ。広告・マーケティング分野でキャリアを積み、2007年より現地のインター及び大学(ISB, AIS, KU Leuven, VUB)にてDirector of Alumni Relations, Director of External Relationsとして勤務。世界各国の高校生・大学生と接していくうちに情報提供の大切さ、個別の進路指導の必要性を実感し2018年にガイダンスカウンセラーとして独立し、EN EuroEducation を立ち上げる。現在はヨーロッパの大学の経験、知識をフルに活かし留学を希望する高校生、大学生のサポートにあたりながら、Council for Advancement and Support of Education (CASE) Europe で日本人初のEuropean Advisory Committee member としても活躍中。International Association for College Admission Counseling現役会員。