ヨーロッパ拠点

EN EuroEducation は、EU本部があるベルギーに籍を置くベルギーの組織でありながら、ベルギー在住17年の日本人カウンセラー北村が日本語で対応するヨーロッパの専門家です。ベルギーを拠点とすることで欧州各国の大学への訪問が容易になり、諸大学と素晴らしいネットワークを築き情報交換を頻繁に行うことで、常に最新の、そして日本からではアクセスしにくいアドミッション情報も入手が可能です。

元アドミッションディレクターならではの的確なアドバイス

EN EuroEducation 代表の北村は、ベルギーの名門大学 KU Leuven、そしてVesalius College (VUB)の2大学で Director of Alumni Relations、Director of External Relations としての勤務経験を持ち、アドミッション側が生徒に何を求めているのかを熟知しています。彼女の知識と経験を元にした的確なアドバイスは、あなたの出願プロセスをスムーズに行い、希望大学で学べるチャンスを最大限に引き伸ばしてくれるでしょう。

生徒主体の指導

現在日本にある留学相談所の多くは、いくつかの海外の大学と契約を結び、その大学に送った生徒の人数によってコミッション(手数料)を受けとるエージェント(留学斡旋業者)と呼ばれるものです。無料でカウンセリングが受けられるという反面、取引のある大学のみの紹介となるため選択肢が限られてしまいます。

EN EuroEducation は留学エージェントではありません。IACAC (International Association for College Admission Counseling) によって定められた「生徒の将来を第一に考え、生徒主導のカウンセリングを提供する」という倫理規程(Code of Ethics) に沿ったカウンセリングを提供する進路指導のプロフェッショナルです。そのため、リサーチ対象となる大学は存在する大学全てであり、そこから生徒さんの希望や条件によって出願する大学を選出していきます。また、EN EuroEducation が持つヨーロッパ諸国の大学とのネットワークは、学生に大学に関する正しい情報を提供するためのものであり、仲介・斡旋料が発生するビジネスパートナーとしてのものではありません。

GOEN (ご縁)ネットワーク

EN EuroEducationは日本と世界をつなぐ組織として「GOENネットワーク」を提供しています。GOENネットワークとは、あなたが出願を希望する大学ですでに学ばれている生徒さんとコンタクトをとり直接話ができる機会を設けたり、あなたが興味のある分野ですでにキャリアを積んでいる先輩たちから就職面でのアドバイスをもらえる場です。ENという組織を通じて生徒さん自身のネットワークを広げてもらおう、という試みです。